スポンサーリンク

HSPをどうやって受け入れましたか

スポンサーリンク

みなさんHSPをどうやって受け入れましたか??

ずっと前から薄々自分は発達障害か

HSPなんだろうなぁ

と思っていたのですが

身体を壊したときに

精神科で問診をして

発達障害ではないことがわかりました!

そこから身体を治すことしか頭になくて

HSPのことは自分の中でなかったことにしていました

最近、HSPのことを認めないと!

と思い「繊細さん」へという本を読みました!

ためになることが書いてあり

これから試して頑張ってみようかなーと

思い始めました

しかし、まだ受け入れない部分があり

これからどうやって生きていこう

という状態になっていました!

数日間、非HSPの人に生まれたかった!

と考えていましたが

もう今更そうなることはないことが

分かっているので諦めました!!

諦めるというとネガティブに言葉に聞こえますが

受け入れるというのは

ちょっと頑張らないと無理なので

とりあえず諦めました!

できないことはできない!

気になることは気にしちゃうし

人混みも嫌いだし

知らない人も嫌いだし

音にも、味にも、動くものにも気配にも敏感だし

相手の気持ちを読んでしまうし

自分の思いを伝えられないし

威圧的な人には怯えてしまうし

正直、生きにくいけど

皆と同じになることを諦めて、開き直りました!

HSPの自分が嫌だなーと思っていましたが

受け入れないと自分の全てが嫌になってしまい

負のスパイラルに陥ることが分かっているので

自分の中で消化しました!

HSPを受け入れると今まで

自分にはできなかったことの

辻褄が合うので認めないと

今までの自分を否定したまま

『できない自分』を許せないまま

生きていくことになってしまいます

今はSNSがあり、同じ悩みを持つ人とも

共感できる時代なので

受け入れて、できる対策はやってみて

皆と同じように雇われで働くことをもう一度頑張ってみよう!

と思いました

将来的にはフリーランスで働くのが目標ですが、

現実的に今は無理なのと

もし、今1人でお金を稼げても雇われで

数年働くことから逃げた自分に後悔が残りそうなので

もう一回だけ頑張ってみようかなと思いました

まだ仕事は決まっていませんが

以前より前向きにチャレンジできそうです

HSPだと気付く

そして

受け入れる

というプロセスを終えると

案外、人の役に立つことができるようになって

楽しく過ごせるのかなと期待しています


Life is beautiful

 

タイトルとURLをコピーしました