スポンサーリンク

【レシピ】サーモンのムニエル*n-3系脂肪酸を摂りましょう*

スポンサーリンク

♥サーモンのムニエル♥

【材料】
(1人分)

サーモン 1切れ
塩 少々
こしょう 少々
薄力粉 適量
無塩バター 10g

【作り方】

①サーモンの水気をキッチンペーパーで拭き取り塩こしょうをする。

②薄力粉を適量まぶす。

③フライパンにくっつかないホイルをしいて弱火でサーモンを焼く。
焼き色がついたらひっくり返して裏も焼く。

④火が通ったらバターをフライパンに入れてサーモンの表面を焼いて完成。

♥   ♡   ♥   ♡   ♥

栄養について

【サーモン】

n-3系の脂肪酸が多く含まれています。

妊娠初期(2〜4ヶ月)では、
胎児や神経系器官の形成のために
要求量が増加します。

不足すると、低体重児や早産の発生率が増えることが
報告されているので、意識をして摂取することが大切です。

また、EPAには血中コレステロールの低下作用・

血圧低下作用・血糖値低下作用が認められています。

バカラ、スポードなどの洋食器のことならSohbi

SNSにシェアしていただけると嬉しいです♡

タイトルとURLをコピーしました